美白施術ガイド|美しい肌を手に入れる方法

プラセンタで白い肌に

目を閉じる人

注射するだけなので安心

美容整形クリニックで受けられる美白治療といえば、光治療やレーザー治療などが有名です。しかし、美容整形クリニックではもっと手軽に受けることのできる美白治療も提供しています。そうした美白治療には、注射を打つだけでよいといった簡便な方法もあります。注射でできる美白治療法のひとつがプラセンタ注射です。プラセンタというと、肌をぷるぷるにするための成分として認識している人も多いことでしょう。しかし、プラセンタには肌の弾力を取り戻す作用だけでなく、美白作用もあるのです。美容整形クリニックではプラセンタが持つこの作用に着目して、美白を希望する女性のために役立てています。プラセンタによる美白治療なら注射をするだけで受けられるので、美容整形で美白するのがはじめてだという女性にも好評です。またプラセンタを使った美白治療なら、肌を白くするだけでなくみずみずしく若返らせる効果も期待できます。肌を漂白するような成分は使わないので、誰でも安心して受けられるというのも大きな魅力です。

コラーゲンが生成される

プラセンタはアンチエイジング用の化粧品などにもよく利用されています。プラセンタにはヒト由来のものもあれば、動物由来のものもあります。多くの美容整形クリニックでは、ヒト由来のプラセンタを美白治療に用いています。美容整形クリニックの中には、厚生労働省から認可を受けたプラセンタでなければ使わないというこだわりを持っているクリニックもあります。そうしたクリニックで美白治療を受ければ、なお安全性が高いということができます。プラセンタには豊富な栄養素が含まれています。それを肌に注射すると、プラセンタに内包される栄養素は体内に取り込まれ、血行を改善し筋肉をほぐします。さらにプラセンタは皮膚の下の方にある真皮層というところに働きかけます。真皮層にはコラーゲンをつくるところがあるので、プラセンタの栄養分と保湿成分が行き届くことによりコラーゲンの生成能力がアップします。コラーゲンを豊富に作れるようになると、紫外線などの影響で生産されたメラニン色素を薄くするのに役立ちます。このようにして、プラセンタが美白効果を発揮するのです。